親は教育ローン
自分でも奨学金
返済は何とかなるかな?
教育ローンを組み
子どもは奨学金を利用
ただ
大卒の夫の稼ぎは
高卒より低い・・・
日に日に近づく結婚式
どんどん上がる見積り額
彼はもうお金が無いとか言うし
私が残りを出せって?
夏休みにゼミ旅行へ
バイトも休んで赤字だけど
何とかなるかな

すべての世帯にファイナンシャル・プランニングを

「うちの家計は今のままでいいのかな?」
本当はFPに相談してみたいけれど、なかなか踏み出せない方へ
中立性を保つために、金融商品を売ることはしていません。
相談業務を柱に据えて、FPの理想を実務に反映するよう努めています。

売らないFP事務所!ライバルは占い処?

保険や投資商品は一切扱っておりません。
お客様からの相談料で収益を得ています。
紹介料を受け取る場合は開示いたします。
占い処がタロットや手相を用いて将来を占うのであれば、
私どもはデータを用いて将来を占います!

CONCEPT

私たち3sticks FPサービスは
ファイナンシャル・プランニングを行うにあたって3つの理念を行動指針として設け、独立した立場としてこれらを貫き通す~stick to~という姿勢を事業所名に込めています。

私たちの理念

SERVICE

「これから資産を構築していく世代にこそ家計設計をしっかり行ってもらいたい」このような想いのもと、どうすれば中立的な立場を維持した状態で低廉な相談料を実現できるのか?を追求しました。

私たちのサービス

ABOUT

創業にあたっての想いなどを記載しております。

代表挨拶

まずは記録。そして家計をコントロール

「貯金を作る生活は、まず、家計簿をつける生活から始まらねばならぬことを、とくに力説しておきたい。」
とは、明治から昭和にかけて活躍した本多静六氏の言葉です。
現代家計はクレジットカードとweb通販の普及、奨学金利用者の増加などによって複雑化してきました。
一方、このような複雑化した状況でも、財産構築の根幹の部分は変わっていません。
ただ、そのためのツールを現代に合ったものに適応させなければなりません。
特に負債を背負っている家計はバランスシートを用いて状況把握を行う必要があります。
私どもは、現代社会に即した家計簿を模索し分析しながら、財産を毀損しないようアドバイスを行うことを使命としています。
料金につきましては、オフィス維持費を可能な限りカットし、低廉な相談料でサービスを提供できるよう努めています。

学生(高校・専門・大学など)

¥1,800

(税別)

対象年齢:25歳未満の方
一般若年者(22歳未満)

¥2,500

(税別)

対象:中・高・専門卒などで既に働いている方
一般(22歳以上30歳未満)

¥3,800

(税別)

契約期間は特になし

プラン料金

ご検討中の方へ。よくある質問をまとめてみました。

無料相談とはどう違うのか
紹介料を期待しているのではないか
といったよくあるご質問をまとめましたので、ご覧ください。

よくある質問